© 2019 HB Racing Japan

HB Racingの新製品、D819ニトロ1/8バギーです。 D819は、HB Racingのワールドチャンピオンシリーズバギーの最新バージョンであり、最新の高性能パーツを追加して、競争を勝ち抜きます。

D819は7075航空機用アルミニウムシャーシを採用。これにより、マシンの後部が4mm長くなり、より長いホイールベース(最大レギュレーションまで)が利用可能になります。  シャーシは対称的で、バランスが良く、安定したジャンプとコーナリングを実現します。 そして、重量を減らし、フレックス特性のバランスをとるために戦略的に機械加工されています。マシンの中央部分を強化するアルミニウム製センターシャーシブレースとブレース用の取り付け穴を備えた最新のシャーシです。

機械加工された新しいアルミ製エンジンマウントは、シンプルさと軽量化そして信頼性向上のために1ピースデザインになりました。 革新的な新しい非対称エンジンマウントカムにより、エンジンの取り付けとギアメッシュの設定がこれまでになく簡単になりました。 フェードフリーブレーキングと一貫したブレーキフィールを実現するために、競争力のある3シューズクラッチと、焼結ブレーキパッドおよびダブルグランドブレーキディスクが含まれています。 完全に調整可能なブレーキ/スロットルリンケージが標準であり、ストーンクランクを備えたレーシング燃料タンクと軽量フォームエアフィルターも標準装備されています。 便利なカバー付き電子ボックスにより、クリーニングやメンテナンスのための取り外しが簡単になり、サーボに簡単にアクセスできます。 最新のエンジンの取り付けを可能にする新しいフライホイールが含まれており、ブレーキリンク機構にOリングを使用することでスプリングよりも信頼性と調整性を向上させています。

信頼性はHB Racingのトレードマークであり、D819はその伝統を継承しています。 機械加工されたアルミニウム17.5°フロントキャスターブロックは、耐久性を向上させるために強化されています。 ドライブトレインの改良には、新しいフロントおよびリアデフピニオンとセンターアウトドライブシステムが含まれ、組み立てとメンテナンスが簡単になり、新しいセンタードライブドッグボーンが追加されました。 耐久性を高めるために、頑丈で機械加工された軽量の鋼製スパーが付属しています。 レースで実績のある4WDシステムは、頑丈な焼結デフギア、精密機械加工されたスチールインプットギアとスパーギア、機械加工されたアルミニウムホイールハブ、および凹凸のあるトラックでパフォーマンスを向上させるためにチームドライバーが好むスチール製ユニバーサルジョイントを使用しています。

D819のリリースで、新しいフロントBマウントを追加し、世界中のテストとレースに基づいた最新のジオメトリ用にリアハブキャリアグラファイトプレートを修正しました。サスペンションは、トラックの状態や運転スタイルに合わせて、フロントアームとリアアームの剛性を微調整できるユニークなHB Racingモノコックサスペンションアームを備えています。レーサーは、オプションの剛性アームとカーボンプレートを使用してアームのグリップとフィーリングを調整し、サスペンションアームのねじれ剛性を高めることができます。これにより、特に高速かつ高トラクションのコーナーで、より寛容なフィーリングが得られます。

HB Racingのビッグボアスレッドコイルオーバーショックアブソーバーは、オーストラリアのワールドチャンピオンシップトラックにあるチームドライバーのように、極端なバンプ、ジャンプ、ポットホールを吸収します。 D819サスペンションには、ほとんどのホイール幅規制に対応する新しいナローハブ、フロントとリアの機械加工アルミニウムショックタワー、調整可能なターンバックル、新しい1ピースリンク付きのフロントとリアのスウェイバー、トーとスクワットを簡単に調整できるヒンジピンインサート、機械加工されたアルミ製キャスターブロック、ステアリングブロック、ジオメトリが改善された新しいカーボングラファイト製リアアップライトプレート。また、より便利な調整範囲のためにチームドライバーのお気に入りであるナローリアショックタワーも含まれています。

D819ステアリングシステムは、耐久性と簡単な調整のために構築されています。 アルミ製サーボセーバーアームとクランピングサーボセーバー調整ナット、スチール製ターンバックル、アルミ製ドラッグリンク、ステアリングナックルプレートを使用した高度に調整可能なアッカーマンジオメトリ、CNC機械加工されたアルミ製ステアリングブロックを備えています。 D819には、プラスチック製スペーサーに代わるアルミニウム製フロントリンケージジオメトリスペーサーが含まれています。これにより、バンプステアジオメトリが改善され、より正確な調整が可能になり、しなりが少なくなりました。

D819キットには、新しいJConcepts Silencer S15クリアボディを採用。チームドライバーに人気の選択肢です。 軽量で耐久性のあるHB成形ナイロンウィングが含まれています。 私たちの人気の高いワンピースウィングマウントは標準装備で、ウィングを10mm上げ、より乱流の少ない空気の流れでウィングを下げ、より多くのダウンフォースを生み出します。

新しいD819は、HB Racingのコンセプトに沿っており、常に進化を続けています。

新しい1ピースエンジンマウント
新しいナロー六角ハブ
新しい1ピースのスウェイバーリンク
新しいヘビーデューティスパーギア
新しいJConcepts Silencer S15クリアボディ
新しいフロント&リアデフピニオン
新しいセンターアウトドライブシステム
新しいグラファイト製リアハブキャリアプレート
新しいエンジンマウントカム
新しいBマウントサスペンションジオメトリ
HB成形ナイロン製リアウィング
ナローリアショックタワー
アルミニウム製センターシャーシブレース
改良されたアルミニウムフライホイール
フロントリンケージジオメトリスペーサー
ロングホイールベース対称7075アルミニウムシャーシ
アルミニウムDマウント
ユニバーサルドライブシャフト
軽量ギアを備えた43/13デフギア
HBモノコックサスペンションアーム
焼結ブレーキパッドと金属製ローター
アルミ製サーボセーバーアーム
一体型軽量ウィングマウント
アルミキャスターブロック
アルミ製ステアリングブロック
カーボングラファイトステアリングアーム
スチール製ターンバックル
ビッグボアオーバーショック
硬質アルマイトアルミニウム製ショックタワー
アルミ製アームブロック
ねじ付きアウターヒンジピン
前後スタビライザー
スプリットセンターバルクヘッド
軽量スパーギア
軽量デフアウトドライブとセンターインプット
軽量のフロントアルミ車軸
ストーンフィルタークランクとレーシングフューエルタンク

D819取扱説明書とD819デカールシートが含まれています。

走行までには、標準の1/8バギーホイールとタイヤ、エンジンとマフラー、および無線機器が必要です。

オプションのアームマウント、剛性の高いサスペンションアーム、ステアリングブロック、キャスターブロック、ステアリングアーム、リアハブキャリアアーム、スウェイバー、ショックスプリングを使用して、D819をあらゆるトラックまたはドライビングスタイルにチューニングできます。 スペアパーツとオプションパーツは、他のほとんどの1/8ニトロおよび電動バギーと共有されているため、世界中のホビーショップで簡単に入手できます。

#HB204450 D819 1/8ナイトロバギー
キットのみで提供され、組み立てが必要です。